商品情報にスキップ
1 / 1

白石酒造

ベニハルカ 37度 2021年製

通常価格 ¥2,460 JPY
通常価格 セール価格 ¥2,460 JPY
セール 売り切れ
税込
容量

※20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

商品名:ベニハルカ 37度 2021年製
生産者:白石酒造
生産地:鹿児島県
タイプ:芋焼酎
原料:ベニハルカ
アルコール度数:37%

紅芋や栗の様な芳醇な香りが特徴です。
焼酎は基本ソーダ割がお勧めですが、こちらは断然ロック!
37度タイプの場合は、まずはストレートで本来の風味を楽しみたい。


◆生産者資料
白石酒造では、原料のさつま芋の魅力をさらに引き出すことができないかと考え毎年自社畑でコガネセンガン以外の品種の植え付け、仕込みに取り組んでおります。
例年ご案内している小仕込みシリーズですが、今回は紅芋系品種「ベニハルカ」となります。
もともと試験品の為、ごく少量となります。今年は「25度タイプ」と「37度タイプ」の2種類となります。

▼スペック
原料芋:ベニハルカ(赤系の芋)自社畑(密植栽培、無農薬)収穫後約30日間熟成
芋の特徴:糖の含量、特に麦芽糖が多く上品な甘さの品種です。貯蔵することで粘質になり甘さが増します。
畑:「堀地区」の畑です。海に近い場所にあるため砂地で適度の保水性があり、良質の芋が栽培できる土壌です。草や米糠など植物系の肥料のみで育ててあります。
米:令和3年産 秋はるか、地元の契約農家が農薬や除草剤を使わずに育てたお米です。
麹:白麹仕込み
酵母:自然発生
蒸留器:木桶蒸留×錫蛇管90%、ステンレス×錫蛇管10%
風味の特徴:甘ずっぱさを感じさせるフレーバー、ぬるめのお湯割り、少しだけ氷を入れた水割からソーダ割まで様々な飲み方に対応できると思います。